Official Web Site

MENU +

Profile


2012年、ウメタカヤノ弾き語りを観に来ていたヨシノとひょんな事から「2人で面白い事をやろう」と現在のhoochが誕生する。

結成半年で1st ALBUMである『REAL FOLK BLUES』を製作、そのリリースパーティーを伝説のROCK BAR 南青山RED SHOESで開催、盛大のうちに終了。


ラジオ出演や、ツアー等精力的に活動しBlues、Boogieにかかわらず様々な音楽要素を貪欲に取り入れながら二人だけの音に磨きを掛けていく。

2015年に2nd ALBUM『WALK ON THE WILD SIDE』を発売し全国ツアーを開始!

RIZEやDRAGON ASH、ソロなど幅広く活動するベーシストKENKENから絶賛を受ける

2016年春には早くも3rd ALBUM『A Killing Night』を発売!

同年4月、台湾の中華圏最大級の野外フェス『春天吶喊 SPRING SCREAM 2016』に出演。
同年10月、台湾のインディーズ最大級の野外フェス『BEASTIE ROCK 巨獸搖滾音樂祭 2016』、
2017年に再び『春天吶喊 SPRING SCREAM 2017』に出演、 2018年には3年連続となる『春天吶喊 SPRING SCREAM 2018』に出演を果たし、いずれも大成功を収め台湾で注目を集める


歷經淬鍊的兩人,野獸般的聲響。
具技巧性的彈奏手法,吉他聲在輕快的節奏中層層堆疊,絕妙的律動就此誕生。此刻,再一聲靈魂的吶喊!
這就是狂野、紮實的藍調“hooch”!
主要參加以東京都內為中心的全國各地現場演唱會、活動演出。
2016年,參加台灣野外音樂節「巨獸搖滾音樂祭 BEASTIE ROCK 2016」演出。
2016年、2017年、2018年連續3年參加「春天吶喊 SPRING SCREAM」演出等日本以外的活動範圍也在積極擴展活躍中。

iNDIEVOX:
//www.indievox.com/hooch

梅 喬哉(ウメ タカヤ) / ギター・ボーカル

1月22日生まれ

佐賀県出身

中学からギターをはじめ、THE ROOSTERSを聴いて多大な影響を受ける
その後BLUESに出会い、MUDDY WATERS,FREDDIE KING,MAGIC SAM,PAUL BUTTERFIELD BLUES BAND,CANNED HEAT等を愛聴している。
踊れるBLUES、知らなくても熱くなれる音を心情に曲、歌詞を書いている。

芳野 智臣(ヨシノ トシタカ) / ドラム

4月5日生まれ

愛媛県出身

高校の時よりドラムを始める。HIDE、NIRVANA、GREEN DAY、THE MAD CAPSULE MARKETS等 のコピーを経て他ジャンルへの興味を深める。
高校卒業後上京しGARAGE、SKA、FUNK、BLUES、ロカビリー等様々なジャンルのバンドを経験したり、自ら主催した"セッションナイト"等を 通し活動の幅を広げる。
SR400が愛車で旅行好き。甘いものとブラックコーヒーの組み合わせがたまらなく好き

inserted by FC2 system